ラストは雪中キャンプ予定!

f:id:masatakamuto:20171108184725j:plain

 

 

 

f:id:masatakamuto:20171108184748j:plain

楽しいことはあっと言う間に終わってしまいますね。これって大人も子供もないのでしょうね。私はキャンプや温泉旅行も基本的には2泊3日が基本です。

 

 

というのも大抵、目的地が遠いからです。一気に走ってゆっくりするこれが基本スタイルです。ただ、どうしても経由しなければならない時は1泊2日になってしまいます。

 

 

1泊2日だと着いて、風呂入って食事して寝る。早朝起きて風呂入って朝ごはん食べて出発、ある意味疲れに行っているようなものです。キャンプにも当てはまりますよね。

 

 

到着、設営、翌日撤収。じっくりと自然を感じれる時間はほんの数時間、疲れに行っている状態です。もちろん休暇が取れない場合でどうしても行きたくなる場合もあるでしょう。

 

 

忙しくただ、時間に追われてチェックアウト!! これってなんか違うなと思っています。休みがとれない場合もあるのですが、そんな時はなるべく行かないようにしています。

 

 

12月に雪中キャンプを予定しています。寒いんでしょうね。日中からマイナスの気温ですからね。折角なんで、雪が降ってくれると良いと思っています。場所は苫小牧なのでそんなに雪が積もることはないと思いますけど・・・ 風が強くなることは避けたいです。

 

雪中キャンプといっても電源サイトなので、暖房もしっかりと準備していくのでテントの中は快適なはずです。コットはないので、断熱材を加工して下からの冷気をシャットアウトをどうするかが、快適に過ごせるかどうかにかかっています。

 

この時期の苫小牧の釣りは、イワシ・キュウリ・チカ・コマイがメインでしょうかね。回遊次第で何が上がるのか? 長く経験を積むと引きだけでどんな魚かがわかったりします。一番の狙いはコマイの一夜干しが食べたいです。

 

食べたいだけなら釣りをするより買った方が、はるかにコスパが良いのですけどね。ガソリン代、餌代を比べてはいけません(苦笑)。新鮮な魚を釣り、それをいただく!!

 

私からするととても贅沢な一時なんです。

 

ドックドームだけにします! 真冬の撤収は体に悪いとおもいますからね〜。