日本海越しをゆっくり南下!

今回の旅はいくつかの目的があります。全部遊びではないですよ〜。仕事の話はしません!  初日のスノーピークウェイプレミアムは中止になってしまったので参加できませんでした。

 

 

しかし裏メニューとして、スタッフさんと一瞬にHQでシークレットSPWを行なう予定なんです。ちょうどその頃、スタッフさんたちが新潟に来るという話を聞きつけてじゃHQにてキャンプするから夜でも食事しようという話になったのです。

 

 

当日は北海道のスタッフさんは札幌組と東京組が途中で合流してキャンプ場にくる。そこで合流と相成りました。

 

 

午後には設営も終わり、彼らがくるのを待っている間に鍋の仕込みやBBQの仕込みです。合流したのは予定をオーバーしまして、キャンプフィールドはあたりは真っ暗となって、暗闇から光がこちらに向かって来ていました。

 

 

めでたく合流して、早速宴が始まり、あっという間の3時間でスノーピークの商品のことから人生のことまで話をしました。

 

 

キャンプフィールドという街中の居酒屋とは随分と違うので話にも熱がはいりますね。やっぱり野遊びはいいですわ〜。

 

f:id:masatakamuto:20170924233929j:image

奥にちらっと見えるのが、スノーピークの本社です。

 

f:id:masatakamuto:20170924234042j:image

かっこいい社屋なんですよ。

 

ただ、キャンプフィールドには「ぶよ」が多くいます。普段刺されない私も相当刺されたので、こちらのキャンプフィールドに行く場合には対策をしっかりとして行くと良いですね。

 

 

 

シェルターが良いかも知れません。この記事を書きながらぶよに刺されたところがまだかゆいです。

 

 

 

今回の旅の遊びの第1の目的はやっぱり「釣り」です。場所は北陸です!  能登半島に行きます。今は石川のキャンプフィールドの深夜に書いています。

 

 

今日から明後日まで七尾湾を堪能したいと思っています。本命はイカです。他にも限定した上で複数の狙いができるようには準備してはおります。

 

 

今日はボウズでした。隣のおじさまはアオリイカを複数釣ってました。4号のエギは持ってない(笑)。北海道ではあまり使わないので、この日のために3号は購入していたのですけど、4号が良いようです。あたりすらありませんでした。

 

 

私の釣りはボウズでも落ち込むことはありません。ゲームフィッシングなので魚とのやり取りが楽しいのです。負け惜しみじゃないですよ(笑)。

 

 

初めて行くフィールドは大抵は、ボウズが多いです。その地域で仕掛け、釣り方が違うのです。早く巻いたり、ゆっくり巻いたりなど他の地域で通用しても、その地域では全く通用しないのです。

 

 

そんなことが釣り世界には多くあります。だから、本当に面白いのです。今日は下見も兼ねていたので、明日は釣り道具店でまず4号のエギを買ってチャレンジしたいと思います。

 

f:id:masatakamuto:20170925000703j:image